平成15年5月
大阪市立大江小字佼、大江ジュニアスポーツクラブの傘下に ジュニアバレーボールクラブが誕生しました。
大江小学校にはミニバスケットボールクラブ・ソフトボールクラブが活動しており、 全校生徒数も各学年2クラスの小さな学校なので、さあ果たしてどれぐらいの 子供たちが集まってくるのか甚だ心配な中で第1回の練習が 平成15年5月10日に行われました。
18名の子供たちが不安げに集まってくれ、 いよいよジュニアバレーボールチームの誕生です。
それから10年、最初は大阪ナンバー1を目指しての厳しい練習が行われましたが、 現在は「楽しくバレーボールをしよう。」を忘れることのないようにしながら、 多くの子供たちとバレーボールを楽しんでいます。
1期生はもう大学生です。当時のコーチ達も結婚をして、第1線で活躍しています。
中学・高校で全国大会へ出場した子供たちもおり、その成長の報に目を細めています。
現在1年生から6年生まで24名の子供たちの元気な声が週2回の練習の体育館に 響いています。
でも春3月。卒業していく6年生、そして転校を余儀なくされる子供たちと 別れなければならない季節となりました。
「頑張れ。がんばれ。」と背中を押すことしかできない無力さをひしひしと感じます。
後に続く子供たちは今日も元気です。彼らの笑顔こそが吹へのエネルギーです。


 

・活動場所  大阪市大江小学校(大阪市天王寺区大道1-4-9)
・活動時間  木曜日 16:00〜18:00 土曜日 12:30〜15:30
※練習参加は大江小学校の児童に限りません。
現在も他校の子供たちも楽しく頑張っています。是非一度見学にきてください。


・6年生が巣立っていきました。
・Vリーグの選手がやってくる!

Copyright"2006MINAMI DEPORTE ALL right resaerved.